VYRUS 986 M2

Japanese / English

The aerodynamics have been studied extensively in complex fluid dynamics simulation software and were done several hours in the wind tunnel to optimize its forms. The goal of achieving a high penetration coefficient to improve straight-line speed was achieved without compromising the handling of the vehicle in fast and sudden changes of direction

空気力学は複雑な流体力学シミュレーションソフトウェアで広く研究されており、その形状を最適化するために風洞で数時間行われました。 直線速度を向上させるために高い浸透係数を達成するという目標は、高速で突然の方向転換での車両の取り扱いを損なうことなく達成されました。

The suspensions are connected with two connecting rods pivoted to the arm swinging, driving two rockers that regulate progression. Each of the rods pushes the barbell in the same way. The whole allows to use components very content in sizes and dimensions with a considerable weight saving and energy

サスペンションは、アームスイングに回転する2つのコネクティングロッドで接続され、進行を調整する2つのロッカーを駆動します。 各ロッドは同じ方法でバーベルを押します。 全体として、かなりの軽量化とエネルギーで、サイズと寸法が非常に内容の大きいコンポーネントを使用できます。

The steering system inside of the wheel called Hubsteer that distinguishes the Vyrus since a decade, finds its natural habitat in this application. The system continues to be “antidive” that is, without dive under braking and resulting weight distribution on both wheels, which gives great security and stability

10年以来Vyrusを区別するハブステアと呼ばれるホイール内部のステアリングシステムは、このアプリケーションでその自然の生息地を見つけます。 このシステムは引き続き「アンチダイブ」であり、ブレーキをかけた状態でダイブすることなく、両輪に重量を分散させることで、優れたセキュリティと安定性を実現します。

Brembo brakes, they vary depending on the model of 986 M2 to which they refer, in this case we have the famous GP4-RR MotoGP. The brake discs T-Drive technology are of 310 mm while at the rear we find the classic 220 mm controlled by a P2-34 caliper

ブレンボのブレーキは、参照する986 M2のモデルによって異なります。この場合、有名なGP4-RRMotoGPがあります。 ブレーキディスクのT-Driveテクノロジーは310mmで、リアにはP2-34キャリパーで制御されるクラシックな220mmがあります。

The frame consists of two omega in Ergal (Ergal is alloy very valuable for the structure rigid) machined by a machine tool from a full piece. The two elements are integral to the motor and supporting both the swing arm front and rear as well as the suspension system

フレームは、フルピースから工作機械で機械加工されたエルガルの2つのオメガ(エルガルは剛性のある構造に非常に価値のある合金です)で構成されています。 2つの要素はモーターに不可欠であり、スイングアームの前後とサスペンションシステムの両方をサポートします

Specifications

フレーム CNC アルミニウムダブルサイドオメガプレート
スイングアーム フロント : アルミニウムスイングアーム / リア : アルミニウムスイングアーム
ステアリング ハブセンターステアリング リンクロッド式
エンジン HONDA製 水冷 並列 4バルブ 4気筒 DOHCエンジン
排気量 599cc
ボア x ストローク 67mm x 42.5mm
圧縮比 12.2:1
最高出力 81kW (108hp) / 13000rpm
最大トルク 64Nm (6.5kgm) / 10750rpm
燃料供給システム 電子制御燃料噴射方式 | ECU : HONDA製
イグニッション
排気システム 4-1-2ステンレスエキゾーストパイプ ツインラウンドサイレンサー
トランスミッション 6速 常時噛合式
最終減速比 15T / 44T チェーン駆動
クラッチ 湿式多板クラッチ ワイヤー式
全長 x 全幅 x 全高 1990mm x 710mm x 1000mm
ホイールベース 1350mm
キャスター / トレール アジャスタブル 18°〜24° 80mm 〜 106mm
フロントサスペンション VYRUS-YSS製 ダブルロッカーアームプログレッシブリンクタイプ フルアジャスタブル モノショック
リアサスペンション VYRUS-YSS製 ダブルロッカーアームプログレッシブリンクタイプ フルアジャスタブル モノショック
フロントブレーキ マスターシリンダー : NISSIN製 ストリート ブレーキマスターシリンダー 18mm | ブレーキキャリパー : TOKICO製 108mmピッチラジアルマウントブレーキキャリパー | ブレーキディスク : Φ310mm フローティングディスク ダブル
リアブレーキ マスターシリンダー : BREMBO製 ストリート 11mm | ブレーキキャリパー : BREMBO製 84mm ピッチアキシャルマウントブレーキキャリパー P2-32 | ブレーキディスク : Φ210mm リジッドディスク シングル
ホイール VYRUS製 鍛造アルミニウムホイール X-LIGHT10スポーク | フロントサイズ : MT3.50 x 17 ブラックアルマイト | リアサイズ : MT6.00 x 17 ブラックアルマイト
タイヤサイズ フロント : 120/70ZR17 | リア : 180/55ZR17 (PIRELLI製)
シート高 800mm
燃料タンク容量 10L
乗車定員 1名
乾燥重量 145kg
フェアリング素材 カーボンファイバー
標準ボディカラー マットブラック
車輌本体価格(税別) \6,580,000
メーカー保証期間 ご購入登録後2年間 (もしくは走行距離10,000kmまでのいずれか)

PAGE TOP